オーストラリアワインの概要

オーストラリア は、世界でも有数のワイン生産国であり、その多くを海外へ輸出しています。ブドウ畑は多くが比較的冷涼な大陸南部の沿岸に位置し、降水量が少ないことから灌漑が普及しています。南オーストラリア州でオーストラリア全体の半分が生産される他、ビクトリア州、ニュー・サウス・ウェールズ州、西オーストラリア州やタスマニア州もワインの重要な産地を多数有する。著名な産地としては、南オーストラリア州にあるオーストラリア最大の産地リヴァーランド、他にバロッサ・ヴァレー、クナワ、ビクトリア州のヤラ・バレーが挙げられます。最も代表的なブドウの品種はシラーズです。


関連リンク

マネージメント・リソース研究所